2013年12月09日

9.26 昔あそび&ふれあい給食

2013-09-26 11.38.48.jpg振り返って見ると、ここ半年体重計の写真しかUPしておりませんでした。こんないい加減なブログなのに、ログを見てみると何故か、それなりにアクセスしていただける方がいらっしゃるようなので、少し反省して、最近の活動の中から主だったものを何個か。と言っても9月の話ですが。

4回目(たぶん)になりますが、今年も、小学校1、2年の「昔あそび」のサポートを実施しました。これは、私達関口台町小学校・学校支援地域本部(通称:関台サポーターズ)の活動の一環として行っているものですが、生活科の授業として行う「昔あそび」の授業に、地域の皆さんをお招きをして、子どもたちに遊びを教えていただこうという企画です。授業のあとは、子どもたちと一緒に給食を食べていただく、「ふれあい給食」も同時に開催します。

今年も、23名の地域の方と、お手伝いの保護者の皆様7名がにご参加いただきました。有り難い次第です。
写真は、おはじきを行っている様子です。


 この取り組みは、今年で4年目になります。地域の皆さんも毎年来ていただける常連の方もいらっしゃいまして、初めて行った年に比べると、随分と安定して運営が出来るようになりました。正直言うと最初の年の頃は、ご参加いただいた地域の方から色々とご指摘をいただいたりと、皆様にご迷惑をおかけしたこともあったのですが、まさに「継続は力なり」で、ここ1〜2年は随分と安定してこの取り組みを行えるようになって来ました。ご協力いただいている皆様に感謝感謝です。

 昔あそびの種目ですが、例年どおり、「こま」、「けん玉」、「おはじき」、「めんこ」、「お手玉」、「けん玉」、「あやとり」です。
地域のみなさんには、それぞれ種目を受け持っていただき、子どもたちが交代して、それぞれのコーナーに遊びに行く形です。

 けん玉なんかは、保育園や幼稚園で教わった子もいるようで、子どもたちも結構上手です。逆に、おはじきやメンコは、初めて見る子も少なくないようで、子どもたちには新鮮だったようです。

また、今回はいつも来て頂ける地域の方に加えて、地元の「高齢者クラブ」の皆さんにもお声掛けをさせていただきました。
「ふれあい給食」だけの参加の方が多かったですが、子どもたちとの交流を楽しんでいただけた様子でなによりでした。

おそらく、来年以降もこの取り組みは続けることになるかと思います。地元の方で地域の高齢者の方などにお知り合いの多い方は、お声掛けに御協力いただけるとうれしいです。

【日記の最新記事】
posted by まつ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82142374

この記事へのトラックバック